FC2ブログ

Post

        

生半跏な道じゃあないな!

category - モダンフルート
2018/ 06/ 06
                 
DSC06574_convert_20180606132457.jpg

 そう言えばフルート発表会の曲が決まったんだっけ。師匠が選んでくれたのがシューマン、バルブ付きのホルンが世に出たときに書かれたと言うアダージョとアレグロ 変イ長調。フルートで演奏してもいいよとは書かれてなかったようだけどヴァイオリンやチェロでも演奏できるよって書いてあったらしい。
 アダージョはいいんですけどね、アレグロは結構難しそう、こんなの吹けるかな。やるしかないね、できそうな曲ばっかり選んでいると進歩ないものな、それがわかってるから先生に選んでもらったんだけど、同じ9月にトラヴェルソもチェロも発表会があるのだ。まあいいか、まとめて面倒見ちゃおうっと。

 フルートの難しさってどこにあるんでしょう。今の師匠は盛んに呼吸法について言及される。これがねえ、ああじゃあないこじゃあないと言われるんだがなんとも掴み難い話なんだもの、結構抽象的な説明になってしまう。まったくもって太極拳における気功なんだな、言葉はいろいろ尽くされるんだがなんともつかみにくい、実践してそれこそ修行して会得するような感じですかね、そう思えばフルート練習も生半跏な道じゃあないな。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント