Post

        

先は長いんだな!

category - 楽器
2018/ 05/ 09
                 
123001[1]

 発表会の曲を何にしようかと手元のフルートの楽譜を漁っていたらグリーグのソルヴェイグの歌が目に付いた。これって指は初見で吹けるくらい易しいのだけど笛で演奏するのはこりゃ大変だ。どう見てもフルートで演奏する曲じゃあないよなと思ったら、そうかじゃあチェロだったらいいかなと早速Amazonでぽちっと。

 ふむ、フム、こりゃあチェロで弾いたほうが良さそうだ。指も楽そうだしな、と取り敢えず候補にして先生と相談だ。チェロはともかくフルートはこれにすると言ったら先生は渋い顔をしそうだな。たしかにこりゃあアンコールピースだものな。もう少し大曲を探さないとだめですかね。それでもちょっと息抜きにレッスンしてもらおうかな。

 と言いつつ次のレッスンはガンバ、復習っています。一応は弾けるようにはなっているんですがそれからが難しい、やればやるほど問題点続出、前回までは一応弾ければオウケイって感じだったですけど、もうちょっときれいな指使いとか音とか意識し出したということはそれなりの成果かな。これでいいということないですからね、先は長いな。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント