Post

        

楽器三昧は疲れる!

category - 楽器
2017/ 10/ 10
                 
DSC05109_convert_20171010142154.jpg

 珍しくなんの予定もなかった三連休は楽器三昧でした・・なんですがそうかといってそれほど復習えるわけでもなし、やりたいことはまだまだいっぱいあるんだが体力が追いつかない。とりあえずやっておかなくてはならないことだけで精一杯、やっぱり手を拡げすぎだなと思い知っても後の祭りなんですね。どうしてもそのときの気分で練習する楽器を選びますので、結果的にははなはだムラが生じてしまうわけでかといってそんな計画的に割り振るわけにも行かず結局は切羽迫ってるのを選ぶわけなんである。

 ガンバはアーベル、チェロはフォーレ、トラヴェルソはブラベ、フルートはドボルザークとまあバラエティに富んでいる。これにト音記号、ヘ音記号、アルト記号と読み分けなければならない。これがジイジイには結構きついのだ。今ではそこそこ慣れてきましたけどここら辺が能力の限界ってやつで音楽だって頭良くないとつらいんだな。アマチュアだって楽器を弾く人に理系の方が多いのもそんな理由なんだろうな。無学、無教養で頭が悪かったら絶望的なんだがだいたいが向いてない奴ほど、下手な奴ほど打ち込むんだよな。何ででしょうね、不思議な現象だ。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント