Post

        

ビンテージもの!

category - フルート
2017/ 09/ 23
                 
辟。鬘契convert_20170923095738

 またまたおかしな楽器を入手してしまった。40年以上前に作られたビンテージもの、そのくらいじゃあビンテージとはいえないか、まあジャンク品の値段だったので駄目で元々、試してみるかあと落札した。決め手は総銀でキーがセミオフセットなもんだから。オイラの木管でセミオフセットになれちゃってるのでストレートの楽器は慣れが必要なもんであまり好きじゃあないのだが世の中、ストレートばかりですものね。
 実際に手にしてみたら案外いけるかもという印象、総銀らしい音がするしこのままでも低音から高音まで素直に音が出る、さすがにこのままで使う気にはなれないから、タンポは換えないとオーバーホールが必要でしょう。それでも一番安い入門モデルくらいの金額ですからお買い得かな。木管も気に入ってはいるのだが重いのとキー操作が鈍重だからね、でかい躰のドイツ人が吹く楽器だものか弱いオイラにはちょと荷が勝ちすぎてる嫌いはある。プロじゃあないけど曲によって使い分けるのにいいかなと思った次第である。

 さてさて、今日はフルートレッスン、楽器にうるさい師匠がなんと評価するかたのしみです。ぼろくそに言われたらどうしよう、いいんだもん、自分が気に入るのが一番、気にしない気にしないって。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント