Post

        

演奏会はさておいて新しい仲間です!

category - 演奏会
2017/ 08/ 31
                 
DSC04995_convert_20170831095352.jpg

 恒例の弦楽四重奏の定期演奏会のお手伝いに行ってきました。毎年のことなので特にこれと言った感慨なし、まあそれでも今年で29回目、最初の回からお付き合いしてるから随分と長い年月のおつき合いである。こっちも年取るわけだ。そんなわけで裏も表も知り尽くしてるからコメントのしようがないのである。いずれ当り障りのない頃にでもおしゃべりしてみましょうかね。

 さて、オークションで落札したトラヴェルソがやってきた。そもそもがトラヴェルソって楽器の中では廉価な部類の楽器である。それの中古ですからね安価なものです。ただ、試奏せずに購入するわけですからいくら安いと言っても拾い物になるか銭失いになるか現物を手にするまでは心配です。一応ダクで売られていたものだからまったくのハズレはないだろうと、良かった、そのとおりでした。とても吹きやすく癖のない笛じゃあないかと思います。吹き込んでいけばもっと鳴るようになるでしょう。前の持ち主はなんで手放したのかな。クラシッ系というよりポピュラー畑の若いプロの方みたいだからトラヴェルソとしての必要性があまりなかったんでしょうね。古楽演奏の分野以外でもこの手の楽器が使われたらそれはそれでおもしろいんじゃあないかと思うんですが。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント