Post

        

へぼだけどルイロット欲しいな!

category - フルート
2017/ 08/ 29
                 
DSC04990_convert_20170829125342.jpg

 kogakki さん、いつもコメントありがとうございます。そうなんですね、ルイロットなんてあまり使われてないと思っていたんですが、やはり好きな人は好き、フルート師匠の知り合いのプロオケ奏者はこれしか使わないと言ってましたからオイラの認識不足ですね。ただ師匠の話によると大抵のルイロットはなにがしかの改造がなされてるそうでオリジナルの楽器は少ないそうです。それもそうですね、ストラディだってみんなモダン仕様に改造されちゃてるようですから。
 そう言えば少し前日本の著名なヴァイオリン奏者がどこぞに眠っていたストラディのオリジナルを見つけてモダン仕様に変えたというニュースを聞いた時、う~ん、なんてことを、そんな貴重な楽器に手を加えてしまうなんてと少なからず憤慨したことあったけど、まあしょうがないか、古楽器奏者にそんな貴重な楽器を買い取るほどの財力ないものな、しかしオリジナルのままのガット弦の響きを聴いてみたかったという一抹の寂しさは残りますね。

 これがトラヴェルソになるとオリジナルもなにもまず何本も残ってないそうですね、楽器としての寿命は弦楽器比べると遥かに短いようですぐヘタっちゃうということですかね。ですから現在使われている笛はみんなオリジナルを元に復元された新作ということになっちゃうのか。これこそ腕を磨くしかないですね。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント